Leadership for School
学校でのリーダーシップの学びを提供

「急速に進むグローバル化や技術革新など、予測困難な時代に向けて、自ら課題を見つけ、

自ら学び、自ら考え、自ら判断して行動し、よりよい社会や人生を切り開いていく力を育む」

2020年度よりスタートした新しい学習指導要領が求めているものは、まさにリーダーシップ教育といえます。

リーダーシップは誰もが身につけることができ日々の生活で実践できるもの。

英語と同様にリーダーシップを学校で学び実践して磨いていくことが、生きる力を育むために欠かせません。

  • 大学・高校・中学において学生・生徒が、対話と実践により学ぶ「リーダーシップの授業」をデザインし実施します。

  • 高校・中学にリーダーシップ教育を取り入れるための活動を進めます。

P1000803_edited.jpg

リーダーシップの授業 

アクティブ・ラーニングを取り入れた「対話」と「実践」による授業

内容

  • リーダーシップとは何か ​

  • 人に効果的に働きかける行動とは

  • 自分と向き合い、自らを深く理解する

  • ​自らに働きかけ、自分自身の中に変化を生み出す

進め方

1. 対話から学ぶ

  • ケースや動画を題材に、グループ・全員で対話。その中から理論やスキルを学ぶ

2.自らの内側に落とし込む

  • 自分自身を知る。自分の経験を振り返る

  • 学んだことを実際に試してみる

3.実践からの気づきを学びに

  • グループでお互いの体験と失敗を共有し、学びを深める

  • 学びと気づきを、次の実践に活かす


Photo_東経大_2_edited.jpg

​​「リーダーシップ教育」を学校教育に取り入れる

​高校・中学へのリーダーシップ教育導入プロジェクトの実施

「リーダーシップ」の科目を設定せずとも、普段の授業、部活動、学校行事の中で生徒がリーダーシップを学び、身につけることは可能です。生徒がリーダーシップを実践し、その体験から学びを得て次の実践に活かす、というサイクルを、無理なく学校の中に導入するためのプロジェクトを、先生方とともに進めていきます。

リーダーシップの授業、学校へのリーダーシップ教育導入プロジェクトに関する
お問い合わせ、ご質問、ご相談はこちらから承ります。どうぞお気軽にご連絡ください。

 
P1000561.JPG

リーダーシップの授業を受けた高校生参加者の声

 

​初めて会うメンバーも多く、始めは少し腰が引けていた。けれど、自分の意見を話して良いという雰囲気が強かったので、多く発言することができた。何かを得たいと思い参加を申し込んだその期待以上に、多くの気づきや考え方を得ることができた。とても有意義な4日間で参加して良かったと強く思う。

とても興味深い内容でした。Day1 の最初で、英語はできて当たり前、それ以上のスキル(リーダーシップ)がものを言うという話にはとても驚かされ、授業頑張ろう!と思えました。ここに書ききれないほどの学びと感想があります。授業を受けて良かったです。学んだことは普段の生活で生かします!

私はリーダーの立場に立つことが多いのですが、私の経験以上に学ぶことが多く、とても刺激的な4日間になりました。「相手の話を聴くことの大切さ」をはじめ、学んだことがたくさんあるので、今後に活かしていきたいと思いました。

参加前はリーダーシップ=リーダーにあるという考え方だったので初日からある意味裏切られました。リーダーシップは何かを聞くだけでなく、実践→発表があったので、自分の中に落とし込みやすかったです。

​今まで持っていたリーダーシップへのイメージが大きく変わり、限られた人のみが持つ能力だと思っていたのが、誰もが持っていて、いつでも発揮できるものだということが分かった。これからは私も自信を持って発揮したい。

とても興味深く、新鮮な学びばかりでした。初めて会う人たちとグループを作り、お互いの経験や感じたことなどを共有する中で、改めてこの世界の多様性のすばらしさを実感しました。水上さんも含め、素敵な人たちに出会い、意味のある経験ができたと振り返ります。

いろいろな人がいて、それぞれ皆が意見を持っていることを改めて感じ、それぞれの意見が自分に影響したと思います。この授業に参加したことで、自分に自信を持とうと思うことができたので、もう一度参加したいと思いました。

リーダーシップとは、その能力がもともとある人が使えるスキルだと思っていましたが、そうではなく、誰もが気持ちさえあれば発揮することのできるものだというイメージに変わりました。
自由に意見を言うことができる円の形のディスカッションが一番楽しかったですし、印象に残っています。

意見をみんなの前で言うのは、始めは恥ずかしかったけれど、4日間を通して真剣に意見を言い合うことのできる環境があることのありがたみと自分の意見を伝えるのは恥ずかしいことでないと思いました。